森のしごと体験合宿

林業に興味があるけど、
実態がよく分からない…
体力に自信がない…
既存の林業研修はハードルが高い…

などの理由により一歩踏み出せないでいる全国の15~39歳の若者を対象に、「 森に触れ、森とともに 生きる体験をしてみよう! 」をテーマにした林業の体験合宿の機会を無料で提供します。


※当事業は休眠預金活用事業(長期化する若者の「コロナ失職」包括支援 )としてNPO法人青少年自立援助センターが企画・運営しています。

日程

season1:
2022年11月5日~19日
season2:
2023年1月14日~28日

※内容は同じです。

定員

各回 8名
(義務教育終了後の15~39歳の男女)

※NPO法人青少年自立援助センターの職員が2名同行します。

場所

林業体験:高知県四万十市周辺

宿泊場所:
宿泊体験型モデルハウス四万十ヒノキの家および四万十カヌーとキャンプの里かわらっこバンガロー

費用

無料

※一部自己負担あり(フェリー内での食事、集合場所への交通費の内20,000円を超える分)

林業の仕事体験


林業者に同行して、仕事の一日の流れを体験します
チェーンソーも使います

刈払機取扱作業者安全衛生教育 


講習を実施して修了書を発行いたします

その他

林業以外にも塩作り体験や農業の手伝いなど、多様な体験活動を企画しています

軽トラサウナ作成

講師の宮崎さんが推奨している軽トラサウナ作りをします

合宿中の一日の流れ

スケジュール概要

移動について

NPO法人青少年自立援助センター(東京都福生市福生2351‐1)に集合後、車で移動後、東京港フェリーターミナル発 オーシャン東九フェリー2名個室、4名個室を使用


・現地集合希望者はご相談ください。

・他の乗客や異性と同部屋になることはありません

宿泊施設について

宿泊体験型モデルハウス四万十ヒノキの家(高知県四万十市田出ノ川24)を利用します。

・地元のヒノキを使用したモデルハウスです

・メインの宿泊場所で、食事や座学、ミーティングにも使用します

・各部屋を1名ずつ使用していただきます

・広い庭でのBBQも企画しています

オンライン事前説明会


8月25日(木) 19:00~20:15
9月18日(日) 14:00~15:15
10月15日(土) 14:00~15:15
※周知チラシには9月18日(土)と記載していますが、9月18日(日)の誤りです。

Zoomを利用したオンライン説明会を開催します。
①事業概要や研修中の生活などの説明
②研修講師より研修内容や林業の説明
③質疑応答 
を予定しています。